読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏の設計書

プログラム開発、データ分析からロボット作りまでものづくり全般を思うがままに書き連ねたブログ。

Coursera Machine Learning 3週目日記

忘れないうちに。Coursera MLの3週目終わりました。

感想の概要:完全に理解するには自分でプログラム組んでみないとだめかも。

 

3週目はロジスティック回帰についてでした。

ロジスティック回帰の損失関数がどんなことを意味しているか、という解説がわかりやすく、ロジスティック回帰もわかっていたようでまだまだ奥が深いなぁと痛感。

 

そして、正則化の話も出てきました。

 

余談ですが、字幕でところどころ"正則化"でないといけないところが"正規化"になっていました。もしこのコースを受けてみようと思っている方はご注意を。

 

正則化項を置くことで係数が大きくなることに対してペナルティを与える、という考え方がとてもわかりやすかった、、、ですが、これもまだイメージでなんとなくわかったというぐらいなので、深く理解するには自分で1からプログラム組んでみないとだめかなぁと思いました。

 

ちょっといろいろと書きたい内容が貯まってきたので短めで。